timeshift

SYMMETRY alpha バージョン1.2をリリース

「アイデア、イメージをVR空間で共有しコミュニケーションを可能にする」ビジネス向けソフトウェアSYMMETRY alpha (シンメトリー アルファ) のバージョン1.2をリリースしました。

 

このバージョン1.2では、全世界ユーザー数3,000万人を超える、建築、デザイン、教育分野等で幅広く利用される米国Trimble社の3DモデリングソフトSketchUpのScenesとShadowsをサポートし、シーンに設定したレイヤーや日時を反映させることができるようになりました。主な追加機能は以下の通りです。

 

・Sketchup設定のScenes、Shadowsのサポート
・Daylight simulation機能による、日付、時刻の変更、太陽の光と影のシミュレーションに対応
・User Preferences機能による、音声認識の言語選択、Twitter連携設定等に対応

 

 

 

SYMMETRY alphaはSTEAMからダウンロード可能です。

 

ニュースに戻る